プロフィール

全てはココから始まった

こんにちは、当サイト管理人の denta と申します。おそらくこのサイトをご覧になっているあなたは口臭が気になる方だと思います。

口臭って辛いですよね。私も元々口臭に悩まされていたのでその気持ちは痛いほどよくわかります。

わたしが口臭に悩み始めたのは中学2年生のときでした。

クラスメイトの友達と会話している途中、

お前の息臭くねっ!?

と、言われたことがきっかけです。当時は自分に対する驚きとショックで頭がいっぱいでした。

学校が終わってからは、「まぁ、たまたま臭っただけなのかな」と、軽い気持ちでその日は帰宅しました。

しかし、次の日にそのクラスメイトの友達がわたしの口臭について広め始めたのです。

「dentaの息臭いんだけど~!」

「え〜まじ!?あいつ歯磨きしてんのかよちゃんと!」

という会話がクラスのいたるところで響き渡っていました。

結果的に、女子にもそれが知れ渡ってしまい、当時わたしが好きだった女の子にまで噂をされるようになりました。

その噂をされた時、わたしの中で怒りと悲しみが大波のようにグワーッとこみ上げてきました。

その日の学校からの帰り道、体裁があるのでそんな悲しみも抑えていたのですが、家に帰ってからは堤防がはちきれたかのように涙があふれてきました。

「なんで自分がこんなことを言われなければならないんだろう、、、」という憤りと悲しみで、ベッドのシーツがぐしょぐしょになりました。

とはいえ、当時は解決策もわからなかったし、相談できる相手もいなかったので、このような辱めを受けながら私の中学生時代は終わってしまったのです。

年を重ねるにつれてさらに大きくなる悩みや不安

高校、大学と進学するたびに口臭に対する悩みは大きくなっていきました。高校では、口臭が気になると言われはしなかったものの、鼻をつままれたり、避けられることがありました。

これは噂をされるよりもある意味強烈で、わたしの中でどんどん不安や疑念が募っていきました。

大学に入ると、友達はできましたが、しばらくすると、

dentaの息臭くない?

と言われました。

また言われた・・・・やはり進学してもこの悩みはついてくるものなのか・・・

という思いでまたもや悲しくなりました。当時は就職のことも考えていたのでこの口臭が将来の自分の可能性に蓋をしているような気がしてなりませんでした。

それ以降は口に手を添えて話すようになりました。しかし、口に手を添えると、聞き手からだと声が聞きづらくなるため、

「え?」

「もう一回言って」

と、何度も聞き返されました。

アルバイト先でも至近距離で話すとなると、やはり相手に鼻をつままれてしまい、「自分の息が臭っているんだな….」

と落胆することがよくありました。

とにかくその場しのぎをする毎日

さすがに、このままではヤバい!と思い、ガムや水を毎日買って、口の中を潤わせようと必死に努力をしていました。

時には、ガムを噛みすぎてアゴが痛くなることもありました。

また、わたしの口臭に気づいていない友達は私がガムを頻繁に噛んでいるところを見ると不自然に感じてしまうのか、

「ねぇ、なんでずっとガム噛んでるの?」

と、聞いてきました。そのときは恥ずかしくて答えられず、もどかしい気持ちになりました。

ですので、次の日から一旦ガムを噛むことをやめてみたんです。ですがそうすると結局、ガムを噛めない職場や水が飲めない時に口が乾いてしまい、口臭に悩まされることになりました。元の木阿弥ですね。

ここまでくるとさすがに、

「俺の口臭、どうすればいいんだろ?」

と深刻に悩んでしまったので、藁にもすがる思いで口臭対策のサプリを買ってみました。

何日か試してみると、周りの顔色は変わりました。

そう、

口臭は余計に悪化したのです。

サプリを使ったことによって、口臭が改善されるどころか悪化する一方でした。

周りの反応をうかがう限り、強烈な臭いになってしまったに違いありません。

なんで自分だけが・・・

大学を卒業して就職してもまだ口臭は治っていませんでした。

むしろ、職場からは

「dentaくんって息臭いよね・・・」

そんな声が周囲ではささやかれていました。

なんで自分だけがこんなことで悩まなきゃいけないんだろ・・・

毎日家に帰るたびにそんな思いになることがありました。

ガムを噛んでもダメ、水を飲んでもダメ、サプリを使ってもダメ・・・

どうしようもないと毎日思っていました。

運命の出会い

しかし、わたしは”あるきっかけ”により自分の口臭を大幅に改善することに成功しました。

….それは、口臭改善の神と呼んでもおかしくない、ある先生に出会ったからでした。

先生は口臭に関する専門家で、先生がいる医院に行き、口臭の検査をしてから、原因が判明しました。

原因は腸内環境によるものでした。

今までは原因が分からずやみくもにガムや水、サプリを使っていましたが、原因が分かるとその後は先生に治療を行っていただき、医院に通っていない時は毎日毎日コツコツと治療を進めていきました。

その医院は私の家からは少し遠く、通いづらかった覚えがありますが、そんなことはどうでもよかったのです。

「早く口臭という悩みを消したい!」

「口臭を改善させて人生を楽しく生きたい!」

その一心でした。

そんな思いを抱えながら毎日コツコツ委員に通った結果、最終的に私は口臭を大幅に改善することができたのです。

口臭を改善したら世界が違って見えました

口臭を改善してからは、周りの反応を気にしなくなりました。

自分に自信が持てるようになり、積極的に職場の人と話せるようになっていきました。

以前は、口臭に悩んでいることで頭がいっぱいでした。まるで毎日が曇り空のようでした。

しかし、今は口臭に悩まなくなった分、心に余裕がもてるようになりました。

誰と遊びに行こうか、

どこに行こうか、

何を食べようか、

など仕事を頑張りながらも日々最高に楽しいことをしたいと考えている日々です。

「本当に口臭改善に取り組んでよかった」と心から思いました。今では、先生には感謝しても仕切れないほどです。

このサイトへの思い

ここまでわたしが口臭に苦労してきた人生を話してきました。そんなわたしですが、口臭改善に向けていろいろと努力していった結果、現在は口臭を大幅に改善し、口臭が悪化しないようなケアも正しく行えるようになりました。

口臭で悩みながら生きていくのって本当に辛いですよね。

「なんで自分がこんなことで悩まなくちゃいけないんだろ・・・」

あなたもそう思っているはずです。

しかし、口臭に悩まされているのはあなたのせいではないのです。口臭対策のやり方を正しい知識をもとに正しく教えてくれる人や情報が身近にないからなのです。

実際、あなたの周りの人間は口臭について教えてくれないんですし、原因も教えてくれないですよね。

教えてくれないどころか、あなたのことを避けようとしている人さえいます。

だから、あなたはずっともどかしい気持ちになっているわけです。

だからこそ、このサイトでは私自身の口臭に悩まされた経験や、医療系の会社で身につけた知識を使って、同じように口臭で悩んでいる人が自信をもって生きられるように役に立つ情報を発信しています。

口臭に悩んできた私だからこそ伝えられることがたくさんあると思います。そういう思いから、このサイトのコンセプトは、「口臭に悩んでいる人の、口臭に悩んでいる人による、口臭に悩んでいる人のための研究所」としています。

ぜひこのサイトをきっかけにして、私のように口臭に悩まなくて良い人生を送っていただければと思います。このサイトが少しでもあなたの口臭改善に役立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

追伸

あなたが口臭に悩まされているのなら1度診察に行ってみてはどうでしょうか? ちなみに口臭治療を行っている医院はこちらです。無料で口臭測定・カウンセリングを受診できます。

こちらの医院の無料カウンセリングは1日10名様限定ですので、今を逃すと次に無料の検査を受けられるチャンスはいつになるか分かりません。