にんにくによる口臭は○○が原因!?原因と対策9選を大公開!

にんにくによる口臭は○○が原因!?原因と対策9選を大公開!

「にんにく料理美味しかったけど、このあと彼氏/彼女に会う約束してた! にんにくの口臭大丈夫かな…」

「にんにくの口臭で人に迷惑かけたくない」

「にんにくの臭いってなんとかならないの?」

って思ったことはあなたにもあるのではないでしょうか?

にんにくを使った料理って美味しいのでつい食べちゃいますよね。

しかし、食べた後に自分の息を確認すると、「誰にも話しかけられないし、誰にも話しかけてほしくない」くらい臭くなってがっかりすることがあります。

そこで今回は”あの”にんにく臭の原因、にんにくに対する口臭対策について解説していきたいと思います!

この記事を読んでにんにくによる口臭の悩みを吹き飛ばしちゃいましょう!

この記事を書いた人:当サイト管理人denta
中学生の時から口臭に悩まされており、友人から「うわっ、お前の息臭くね!?」と言われたこともある。それから口臭改善のために死に物狂いで対策法を探し出し、ついに改善方法を見つけ出す。

その方法を同じ境遇の人にシェアしたいと考え、当サイトを発足。 医療系の会社で勤務する中で得た医療の知識も交えながら、口臭を改善するための方法をわかりやすく解説している。そんなわたしがオススメしている記事はこちら

にんにくでの口臭はどうして起きるの?

口臭の原因として避けられがちなにんにくですが、なぜ口臭の原因になるのか知っていますか?

ここでは、にんにくでの口臭の原因について解説していきたいと思います!

にんにくでの口臭の原因はアリシン!

にんにくでの口臭の原因は「アリシン」にあります。

にんにくにはアリインという成分が含まれており、にんにくを切ったり、すりおろしたりするとアリインにアリナーゼという酵素が反応してアリシンに変化していきます。

ですので、ニンニクを切ったり、すりおろしたりすると臭くなるのはこのメカニズムによるものだと考えられます。

口の中でも噛むと砕かれるためより強い臭いが発生します。

調理段階でのにんにくの臭い

調理で出たアリシンは、不安定なため様々な物質に反応し、アリルスルフィド類、アホエン類、ビニルジチン類など多くの物質に変化し、特徴的な臭いとなるのがアリルスルフィド類です。

アリルスルフィド類にはいくつか種類があり、調理段階で発生するアリルスルフィド類の代表はジアリルジスルフィドと呼ばれるものです。

ジアリルジスルフィドは香ばしい良いニオイがして、にんにく料理の食欲をそそるニオイの元はジアリルジスルフィドと言われているそうです。

食事によるにんにくの臭い

にんにく料理を食べると”あの”にんにくの臭いが発生します。

まず、にんにく内に残っていたアリインが噛み砕かれることにより調理段階と同じように刺激臭を発生させます。

さらにすでに産出されているジアリルジスルフィドが体内のグルタチオンと反応し、アリルメルカプタンという強烈な臭いを持つ物質を発生させます。

にんにくは口臭以外に体臭にも影響が!?

にんにくには口臭以外にも体臭を発生させてしまうこともあります。

にんにくを食べた後に臭い成分のアリシンが体内に取り込まれ、アリルメルカプタンに再び分解されます。

血液を通して体の中にを循環することで皮膚からも体臭となって臭いを発生させます。

この場合は、水分を多く摂取して汗や尿とともに体外に排出させることで、体内に吸収された臭い成分を翌日に残さないことができます。汗をかく方法としては、運動や入浴が有効でしょう。

にんにくによる口臭は病気?

結論から言うと、病気かどうかはあなたの口臭の程度、生活習慣によります。

にんにくによる口臭が何日も続いていくと、しっかり消化できていなかったりするため胃腸に原因があるかもしれません。

しかし、私ではあなたの口臭がどれくらいなのか、何が原因なのかは正確に判断できません。

「口臭が気になって、いてもたってもいられない!」

というあなたは口臭により詳しい歯科医院などの専門家に聞いてみることをオススメします。

中には無料で口臭をチェックしてくれるクリニックもあるため、気軽に受診できます。通常の歯科医院だと口臭測定でも費用がかかることが多いです。

会話中の周りからの反応が気になる場合は今すぐ受診することをオススメします。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策

ここまで、ニンニクによる口臭の原因やにんにくは体臭も発生させることを解説してきました。

しかし、

「にんにく料理を食べたいんだけど、口臭が気になるからやめようかな…」

「これから彼氏/彼女、友達に会うんだけど、今さっきにんにく料理食べちゃった! どうしよう…」

と考えている方もいるのではないでしょうか?

そんなあなたには今すぐできるにんにくに対する口臭対策をご紹介します。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策① ガム

今すぐできる口臭の対策としてガムが挙げられます。

ガムを噛むことで、唾液の分泌を促すことができるため、口腔内(口の中)が潤います。

通常、口の中が乾燥すると口臭の原因にもなるため、口の中を潤すことは有効ですね。

また、唾液には殺菌作用があり、口の中を潤すだけでなく細菌を除去します。

しかし、ガムにも口臭に効果があるものと逆効果になるものがあるため、注意してくださいね。

今すぐできるニンニクに対する口臭対策② お茶などのカテキン類

ポリフェノールの一種であるカテキン。カテキンには強い消臭作用が含まれており、他にもコレステロール低下作用、虫歯予防があると言われています。

カテキンが多く含まれているお茶は以下の通りです。

出典:cha museum(http://museum.ichikawaen.co.jp

/health/catechin.php)

このグラフを見ると、釜炒り茶が多く含まれているみたいですね。

実際に、高齢者介護施設ではお茶を使って口臭改善を行い、高齢者の口臭が以前より気にならなくなったという事例もあります。

また、カテキンは強い消臭作用を利用して石けん、おむつ、脱臭剤などの日用品、ペット用品などに使われているそうです。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策③ 牛乳

牛乳もニンニクに対する口臭のケアができます。

詳しくは下記の記事で紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!

口臭と牛乳の知られざる関係を徹底解剖!あなたは知ってましたか?

今すぐできるにんにくに対する口臭対策④ チョコレート

チョコレートにはカカオ・ポリフェノールという成分が含まれており、口臭を軽減する効果があります。

正確には歯周病予防効果があります。歯周ポケットに、にんにくが入ってしまうと取り除かない限りずっと臭ってしまいます。

そこで、チョコレートを食べることで歯周病予防ができるので口臭予防には最適ですよね。

カカオ・ポリフェノールの抗酸化作用は

  • 歯垢が付着しづらくなる
  • 虫歯菌を抑制
  • 歯周病菌の殺菌

という効果があります。

カカオ・ポリフェノールの抗酸化作用って??

人間は酵素を取り入れてエネルギーを作り出すのですが、その時に「活性酸素」という酵素に一部変化します。

活性酸素は血管や細胞を傷つけて体を酸化させ、動脈硬化生活習慣病などの原因になっなります。

そこでカカオ・ポリフェノールなどの抗酸化物質は活性酸素を抑えてくれるのでアンチエイジング効果があると言われています。

抗酸化作用は、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があり、動脈硬化など生活習慣病の予防に役立ちます。

人間には抗酸化酵素があるのですが年を重ねると減少します。

ですので、活性酸素を増やさないようにしたり、食品で抗酸化物質を摂ることで健康な体をキープしましょう。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策⑤ りんご

りんごに含まれるポリフェノールが口の中の細菌が生成するニオイ成分の発生を抑え、ペクチンという水に溶けやすい性質を持つ食物繊維が腸内環境を整理してくれます。

ペクチンの水に溶けやすい性質は、短時間で口臭を和らげる効果はありますが、長時間では効果が持続しません。

りんごの皮と実の間にポリフェノールが多く含まれいているので、皮ごと食べるか、すりおろしりんごにしてジュースにすると効果があります。

オハイオ州立大学の研究を要約すると、被験者に25秒間にんにくを噛ませた後、生りんご、生のレタスを食べさせ、水を飲ませた後の最初の30分間は生のりんごと生のレタスの方が水を飲んだのに比べて50%以上にんにくの臭いを減少させたという研究結果が出ています。(ソースはInstitute of Food Technologists (IFT))

ちなみに、下記にりんごジュースに関する記事がありますので、ぜひチェックしてくださいね!

口臭にりんごジュースが効くって本当? その理由は○○にアリ!

今すぐできるにんにくに対する口臭対策⑥ ほうれんそう

ほうれんそうには「クロロフィル」という葉緑素が多く含まれており、クロロフィルには抗酸化機能があり、

  1. 血中コレステロールの低下
  2. 抗アレルギー作用
  3. 抗腫瘍作用(がんの浸潤や増殖を抑え、がん細胞を減弱させたり死滅させる効果)
  4. 高血圧の改善効果
  5. 脱臭や殺菌効果

などの効能があります。また、クロロフィルは口臭予防成分として、ガムなどさまざまな製品に使われています。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策⑦ パセリ

パセリもほうれんそうと同様に「クロロフィル」という葉緑素が含まれており、にんにくによる口臭を軽減させます。

また、パセリに含まれる「アピオール」という有機化合物も雑菌の繁殖を抑える働きがあるため口臭の防止にも役立ちます。 パセリの香りはアピオールによるものだそうです。

料理でパセリが出たときには、食後に食べると人との会話で口臭を心配する必要はないでしょう。

 

今すぐできるにんにくに対する口臭対策⑧ レモン

レモンには口腔内(口の中)にあるバクテリアという口臭の原因である主な成分を細菌を殺す効果があります。

バクテリアが作り出す「揮発性硫黄化合物」というガスが臭いの原因です。

また、レモンに含まれるクエン酸は臭いのモトとなるたんぱく質を分解する働きや、口の中に残った食べカスの発酵や腐敗を抑制する効果があります。

レモンのすっぱさは唾液を増やす効果があるため、唾液の殺菌作用で口臭を防止します。

レモンなどのすっぱいものを見たりすると、「すっぱい!」と感じて唾液が出ることがありませんか?そのようにして唾液を出す方法もアリですね!

揮発性硫黄化合物(きはつせいいおうかごうぶつ)って?

口臭の原因である主な成分で、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどがそれにあたります。

・ジメチルサルファイド→生ゴミのような臭い

・メチルメルカプタン→魚や野菜が腐ったような臭い、血生臭い、

・硫化水素→卵の腐ったような臭い

と言われています。

今すぐできるにんにくに対する口臭対策⑨ ミント

ミントはガム、歯磨き粉にも活用されることが多いため、口臭ケアとして有効です。

さきほどのりんごでの口臭対策で紹介したオハイオ州立大学の研究を要約すると「ミントは生のりんごや生のレタスより高い脱臭効果がある」ということです。

余談ですが、ミントなどの香りで臭いを隠すことをマスキングといいます。

【時系列別】にんにくに対する口臭対策

ここまで、今すぐできるニンニクに対する口臭対策について解説しました。

ここからは、時系列別でニンニクに対する口臭対策を解説します。

にんにくに対する口臭対策(食前)

食前では牛乳とお茶がオススメです。牛乳のたんぱく質が「アリシン」を包み込み、臭いのもとをブロックします。特にたんぱく質を多く含む低脂肪乳がオススメです。

また、お茶に含まれるカテキンの強い殺菌・消臭効果により、ニンニクの臭いを抑制させます。

できれば、上記で説明した釜炒り茶が理想ですが、近くに売っていない場合はコンビニなどで売っているペットボトルのお茶でも問題ありません。

誰かに会ったときに口臭で迷惑をかけないためにもお茶を買っていくのは得策ですね。

 

調理中に、にんにくの臭いが手や指先に付着したら、レモン汁などを擦り込ませて石けんで洗うと臭いが取れます!

にんにくに対する口臭対策(食事中)

食前での口臭対策と同様にお茶が有効です。他にもコーヒー、チーズが有効です。

コーヒーに含まれるタンニンという成分は口臭の原因となる細菌を殺菌する効果があります。しかし、コーヒーの場合はあまり飲みすぎるとコーヒーが臭いの原因になるため、注意してください。

チーズも牛乳と同様にたんぱく質でにんにくの臭いを包み込みます。

にんにくに対する口臭対策(食後)

上記の「にんにくに対する口臭対策」で紹介したものを使うと一時的に口臭を軽減することができるでしょう。

レストランに行くと、料理に添えられているパセリを食後に食べると口臭予防になります。ぜひ試してみてください。

また、帰宅後にハミガキとともに舌クリーナーを使って舌苔を取り除きましょう。

にんにくに対する口臭対策(翌日)

翌日は、朝起きたらこまめに水を飲むようにしましょう。水を飲むことで、利尿作用を促し体内にある臭いや老廃物を排出することができます。

また、運動などで汗をかいて体内の老廃物を排出することもアリです。

ただ水分を摂ればいいというわけではありません。

ジュ―スだと、砂糖などが含まれているため、虫歯の原因にもなります。

1日1.5ℓを目安に水を飲みましょう。

 これでにんにくによる口臭も気にしない!~まとめ~

いかがでしたか?

今回はにんにくによる口臭の原因やその対策について解説しました。

今まで気にしていたにんにくによる口臭もしっかり対策すれば解決できることが多いです。

それでも、「翌日には大事な人と会う約束があるから心配」というあなたは、にんにくなどの臭いが発生する料理を食べることは控えた方が良いです。

ちなみに、自分の口臭が数日間続く、会話しているときに周りからの反応が気になる、という方は口臭治療を行っているクリニックに行ってみることをオススメします。

この記事が少しでもあなたの悩みの解決に役立てたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました