「口臭治療➡病院」これ、本当?行く前に知るべき”口臭外来”を解説

「口臭治療➡病院」これ、本当?行く前に知るべき”口臭外来”を解説

「これ以上、口臭で迷惑をかけたくないし、クサいなんて思われたくない!」

「病院に行きたいけど、何科に行けばいいの?」

「口臭治療ではどんな検査がされるの?」

もしあなたが深刻に口臭に悩んでいるのなら、この記事がお役に立てるかもしれません。

この記事では、病院に行く必要があるか、行くならどう行ったところに行けば良いのか、その場合の治療内容や費用はどういったものがあるのか、などについて解説します。

加えて、口臭に関する悩みの窓口である口臭外来についても解説。

この記事を読んで、正確に検査・治療をしてもらえる場所を探して、いち早く口臭の不安を払拭していただければ幸いです。

病院で大丈夫? 行くなら何科?

結論から言うと、口臭に悩んでいる場合に病院に行く必要があるかどうかは原因によって異なります。

もし診察を受けるのであれば、例えば

耳、鼻、喉➡耳鼻咽喉科

胃、腸➡消化器内科

そのほか➡口腔外科

という具合になります。ただ、原因が分からずいきなり耳鼻咽喉科に行っても、「あ、あなたの場合は原因が胃にあるから」と言われてしまっては時間の無駄ですよね。

そこで活用したいのが口臭外来の検査です。

病院に行く前に口臭外来へ

口臭外来は口臭治療を専門に扱っている歯科医院(診療科)ですので、口臭の原因特定から治療まで行ってくれます。

ちなみに、無料で口臭測定できる口臭外来はこちら

口臭外来などで診てもらった後、口の中以外が原因であれば先生から指定された診療科に受診すべきでしょう。

口臭外来での検査の流れ

ここまで、口臭外来の有効性について解説しました。

では、口臭外来の検査はどのように行われるのでしょうか? 診察を受けるのであれば、あらかじめどんな検査を受けるのか知っておきたいですよね。

口臭測定には主に

①官能検査
➡直接嗅いで口臭があるかどうかを評価します。

②精密機器によるガス(口臭)検査
➡精密機器を使ってガスがあるのかどうか検査します。

③尿検査
➡他の疾患についても調べます。

④唾液検査
➡唾液の量や唾液からの成分を調べます。

に分かれています。
他にも舌検査などもあり、口臭外来によって取り入れている検査が異なるため問い合わせてみましょう

ここからは、検査までの流れについて解説します。

検査までの流れ ①予約

予約方法は電話かwebが多く、医院によって異なります。

予約が終わったら、当日の問診までに以下のことを準備しておくと良いです。

■1週間の食生活

■睡眠時間

■口臭が気になったキッカケ

■口臭が気になる時間

これらの情報を準備していると、先生も治療のプログラムが作りやすくなり、治療が早くなる可能性もあります。

医院によっては、希望通りの予約が取れない場合もあるので、早いうちから予約しておくことがオススメです。

検査までの流れ ②問診

問診や測定では、患者さんに口臭の状態やどんなことに悩んでいるのかなどについて問診表で記入しそれを基に先生がヒアリングをしていきます。

検査までの流れ①予約で準備したことを問診表に記入しましょう。その後、先生から問診表を基にヒアリングが行われます。

検査までの流れ③口臭測定(検査)

問診が終わると、口臭測定をしていきます。ここで、口臭の原因を特定していきます。

口臭の原因が分かるかどうかで使うサプリメントやその後の治療も変わっていきます。

原因を究明した後での口臭対策グッズは問題ありませんが、原因が分からないのにただ口臭対策グッズを使うのは本当にもったいないので、必ず行った方が良いです。

検査後:治療までのプログラム策定

口臭の原因を特定したら、口臭の原因や患者さんの都合に合わせて今後の治療計画を策定していきます。

補足:通院は必要?

通院が必要かどうかはあなたの口臭の原因などによって変わるでしょう。
ただ、月に3~4回通院する場合が多いようです。

基本的には3-4回の治療で口臭の治療を進めていきます。
3~4週間ごとに通院してもらい、3~4カ月間の治療期間を要するでしょう。

実際、口臭外来って痛いの?

口臭外来が痛いかどうかは人それぞれの感覚によって異なるため、

一概に「痛かった!!」等の意見は言えません。これについても問い合わせてみましょう。

値段はどれくらいするの?

ここまで、口臭治療の検査の流れを解説しました。

「口臭外来に行こうか悩んでいるけど、お金ってどれくらいかかるのかな…」

そんな悩みを持っているあなたのために、ここでは口臭治療がどれくらいかかるのか解説していきます。

口臭外来は高い?

口臭外来の費用は通常の医療サービスより高い価格設定になっています。

以下はとある口臭外来の費用例です。(あくまで、事例ですので、この価格であるとは限りません。)

初診:問診・事前検査 4,000~9,000円

再診:口臭精密検査 35,000円

再診:再検査・施術 20,000円

多くの口臭外来を行っている歯科医院が初診から有料で4000円以上も。

再診の場合は精密検査を行って原因を特定していきます。やはり、原因を特定してからでないとどのように治療をすればよいか目途が立ちませんよね。

原因を特定した後は解決に向けて施術・治療を行います。平均的に3~4回の通院が多いそうです。

上記の費用から計算すると、通院数が3回だと64,000円(初診が9,000円の場合)、4回で84,000円かかることになります。

高いですね…ですが、それほど口臭は人間関係などの人生に影響を及ぼすものだと思います。

東京の口臭外来の費用ってどれくらい?

東京の口臭外来はどれくらい高いのでしょうか? データで出してみました。

対象は価格を提示しており、口臭外来を扱っている歯科医院を中心にデータを集めました。

初診料(東京の口臭外来の場合)

東京の口臭外来の初診料だと20000円~設定している歯科医院が多いそうです。

しかし、患者さんの口臭の状況によっては値段が変わる場合が多いので、あなたが行こうと思っている口臭外来にも問い合わせてみましょう。

ちなみに、口臭外来は大きく2つに分かれていそうです。

①最安値で無料から簡単な簡易測定・カウンセリングをしてくれる医院

②初診から高価格だが精密検査や施術を行う医院

このように口臭外来によって診療内容が異なる場合があるため、あなたに合った歯科医院を選びましょう。

再診料に関しては、初診で患者さんの状態を診てどのような治療プログラム策定をするか決定する歯科医院が多いです。

まずは無料で口臭測定してくれる歯科医院で試してみては?

まずは、無料で口臭測定をしてくれる歯科医院で試してみるのが良いと思います。

それから

「ここなら大丈夫そう」

そう思うなら、受診してみればいいですし、

「やっぱり違う歯科医院に行ってから考え直そう」

と思ったらそうすれば良いと思います。

避けたいことは、初診で質の高い治療を受けられなかったにもかかわらず、高額な料金請求をされること。

口臭外来は治療費が高いため、慎重に選んでいくのが望ましいです。

無料で口臭測定してくれる口臭外来ってどこ?

もし、無料で口臭測定してくれる口臭外来を探されているのなら、「東京バイオクリニック」という歯科医院があります。

東京在住ならここの歯科医院もアリですね。全国から患者が来ているような医院でもありますので、一度詳細を確認してみることをオススメします。

詳細はこちら

【まとめ】あまりにも口臭がひどいと感じたら口臭外来へ

いかがでしたか? 今回は口臭外来の検査や費用について解説しました。

あまりにも口臭がひどいと感じたら、口臭外来などの口臭治療専門の歯科医院で受診することをオススメします。

しかし、口臭をそのままにしておくとどんどん悪化し、精神的にも悩んでノイローゼになってしまう場合もありますので、対処は早くした方が良いと私は思います。

お近くの歯科医院でも良いので、相談をしてみることをオススメします。

まずは、東京バイオクリニックなどの無料で口臭測定を受けられる歯科医院に行ってみてはいかがでしょうか。

この記事があなたのお役に立てたら幸いです。